コードブルー 脚本家 変更 理由は?映画は戻る?!

コードブルー3』大満足な最終回からの映画化決定に!大興奮な私ですが、視聴率やキャストの評価とは別にじつは『脚本家』については不満な声が多くあった?!コードブルー3にてなぜ突然脚本家が変更になったのでしょうか?理由とは?!そして映画化が決まり脚本家はどうなるのか?注目してみました



コードブルー 脚本家 変更 理由は?

今クールの夏ドラマの中で、断トツの視聴率を記録した『コードブルー3』しかし『コードブルー1、2』の中には不満の声も多くあった事は事実です。

その中で特に多く上がったのは・・。

脚本家の安達奈緒子

そうなんです。脚本家が前作まで担当されていた林宏司さんから安達奈緒子さんに変更した『コードブルー3』。安達奈緒子さんといえば、恋愛ドラマが得意な脚本家です。『失恋ショコラティエ』などを月9では担当していました。恋愛ドラマはとてもキュンキュンして上手い脚本に仕上げる方なのですが、その要素がですぎてしまい・・。恋愛要素が多すぎ!との声も・・。他にも
 

  • 患者は大体骨盤骨折してる
  • (主に緋冴の)キャラ崩壊
  • 院内恋愛率の異常な高さ
  • キャストに不幸盛りまくる
  • 存在そのものを消された森本先生
  • 個人情報保護の概念
 
などネット上で多く上がった苦情でした。

 

そして恋愛要素よりも一番多く上がった声は・・・。
 
もう医者が患者になってるのを見るの嫌
 
との声でした。医者が助けてるところが見たい。悲しい姿はみたくない。コードブルーが大好きだからこそ聞こえてくる声ですね

ちなみに脚本家が林さんから変更してしまった理由とは・・。

 

  1. プロデューサー繋がり
  2. 林さんが降板した
  3. 年齢層の意識

 

正直フジテレビもメインキャストは全員揃えたんだから、脚本家を変更してもここまで不満が起ることは予想していなかったのでは??今回予想できる変更理由で一番可能性が近い理由は、プロデューサー繋がりだと思います。過去に組んだ事がある安達奈緒子さんを脚本家に選んだのでしょう。安達奈緒子さんも元々は月9のヒット作に貢献している方です。(大人気リッチマン.プアウーマンの脚本も)その事からもタックを組む事は自然だったのでは?

 

次に可能性が高いのは『林さんが降板したから』この理由も強そう。ここまでメインキャストを揃えた『コードブルー3』です。自ら脚本を変更するなんて考えにくい?!この7年間に脚本家の林さんとフジテレビの間にトラブルがあったのか??7年のブランクは大きく、シーズン2を完璧に終わらせた林さんが、この先を描く事は希望しなかった。とも考えられます。

 

そして最近視聴率低下がすごい月9に、7年前の年齢層以外も取り込むには、若い方でも親しみやすい『恋愛』を得意とする脚本家を選択した可能性もあります。事実ツイッタの声を見ていると、医療シーンが苦手と呟いている声も多くありました。そんな事を理由に『コードブルー3』では脚本家変更があったのでは??

 

スポンサーリンク

コードブルー 脚本家映画化で変更は?


コードブルー3にて脚本家が変更した理由は分りましたが、『コードブルー映画』では、 脚本家元に戻すのでしょうか??脚本は誰が書くんだろうか…すごく気になります。

脚本家を林さんに戻して欲しい。そんな声も多く上がっていますが『コードブルー3』は、初期メンバーの成長、クルー達の成長含め、仲間とか家族とか、主に人間関係が丁寧で良かったよな。 医療シーンは今迄より少なく感じると言えど、現場の理不尽な状況は充分に伝わる演出だったと思います。『コードブルー3最終回』の横峯、雪村が助けられなかったレスキュー隊のシーンで脚本家のセンスを感じる。 助けられた患者がいるだけで奇跡なんだと深く考えさしてくれた。

脚本家が変更がそのままでも、黒田さん含むシニアドクター出して欲しいな~。でも!とにかくもう1回5人が集まること、ほんとに嬉しいです

 

スポンサーリンク