27時間テレビ 生じゃない なぜ収録?理由が明らかに!?

2017年9月9日放送スタートした『27時間テレビ』毎年夏の恒例だった27時間テレビが2017年は、生放送が少ないく、ほぼ収録!!27時間といえば・・。生放送なのに全編録画で歴史がテーマな27時間テレビは意味があるのでしょうか?!生放送じゃない27時間テレビ。ほぼ収録中心な理由とは??

放送前は、収録中心の放送には「ハプニングがなさそうでつまらないな」「 生放送じゃないなら意味がない」といった批判的な声があがっていた27時間テレビですが、放送スタートしてみると、じつは高評価な意見が多い?!

 

27時間テレビ 生じゃないなく収録の理由が明らかに!?

夏の恒例27時間テレビ。2017年は今までの恒例をいっきに変えたフジテレビ!!テーマも恒例の生放送もなくなりました。今回生放送予定な番組は常に生放送予定の

 

めざましテレビのみ

 

めざましテレビは毎日生放送なので、事実上ほぼ全部収録でしょ・・・。

 

なぜ?!27時間テレビは、生放送をやめて、収録中心に放送する事にしたのでしょうか?その理由とされているのは・・。

 

  1. 低視聴率とマンネリ回避
  2. 予算不足
  3. 歴史とのテーマがあるから

 

この3つの理由が当てはまります。

低視聴率とマンネリ回避

誰がみてもわかるように、年々視聴率が低下してしまった『27時間テレビ』

 

過去最高視聴率を記録したのは・・。

 

1987年放送司会者:さんまさんとタモリさん

 

視聴率19.9% 瞬間最高視聴率38.1%

 

を記録しました。豪華な2人が司会なだけでなく、当時はテレビ場慣れもない事もあり、誰もがみていた人気番組でした。

 

 

しかし最近の27時間テレビはマンネリ化してしまい視聴率も下がっていくばかり・・。

  • 2016年 7.7%
  • 2015年 10.7%
  • 2014年 13.1%
  • 2013年 9.8%

など2桁が平均だった27時間テレビが1桁を取るようになってしまいました。

2014年が視聴率が高いのは最近の27時間テレビで一番好評だった『SMAP』が担当した事で久しぶりの高視聴率を記録しました。SMAPのライブなんて本当に凄かった!ちなみに瞬間最高視聴率…23.8%を記録しました。

 

反対に1桁を記録してしまった。27時間テレビの司会者は

●2013年9.8%

オアシズ・森三中・椿鬼奴・友近・ハリセンボン・柳原可奈子・渡辺直美

女芸人の司会者27時間テレビ。歴史上初の10%以下の視聴率を記録してしまった伝説な回になります

 

●2017年7.7%

総合司会なし

そして過去最低な視聴率を記録した2016年は司会者なしのMCリレー。今までと違い、司会者(MC)がリレーみたいにくるくるっと回っていました。

 

 

このような視聴率からも分るように、とにかく視聴率が低下。内容のマンネリから低視聴率回避、マンネリ回避!!2017年の27時間が生放送ではない理由の1つは

 

低視聴率とマンネリが原因の1つでしょう。

 

予算不足

27時間テレビは本当に制作費がかかります。しかも先ほど話しをしたように、最近は低視聴率が続いています。それなのに制作費がかかる27時間。これだとただの

 

お荷物番組です

 

じつは2017年に、踊る大捜査線を手掛けた、亀山社長が低視聴率の責任を取って辞任しています。新しく就任した宮内社長はどちらかというと・・。真面目な堅実タイプです。最近のフジテレビの傾向を見るとその様子がよく分ります。

 

当初27時間テレビは打ち切りの話しもありましたが、スポンサーなどの関係で打ち切りにはできなかったのでしょう。

 

ハプニングが多い生放送の27時間テレビ。視聴者はそれも面白いと感じ見ている人が多いけど。過去にもその生放送の中の問題行動が炎上したり、抗議になった事もあります。予算不足や生放送のハプニングや問題回避も含め。

お金がかからない、全編収録にしたのでしょう。

 

スポンサーリンク

 歴史とのテーマがあるから

ただプロデューサーは今回生放送ではなく、収録中心で放送する事には、理由があると話しをしています。

 

歴史がテーマな事で、収録の方が番組として完成度が高いじゃないかというのが大きな理由です

 

そう答えています。

 

収録番組の積み重ねだと普段の番組と変わらないのでは?との批判には・・。

『歴史という縦軸で27時間テレビのパッケージになっていればいいというところですね』

 

っと答えています。予算など裏の理由もありそうですが、『歴史』という新しいテーマに合わせたことも大きな理由の1つでしょう。

 

スポンサーリンク
 
 

27時間テレビ 生じゃないけど面白い?!

新たな挑戦に挑んだフジテレビ放送の27時間テレビ。じつは結構高評価な感想も多い??

 

https://twitter.com/don_don_888/status/906683409405063168

https://twitter.com/shiroi_miz/status/906530291161767938

https://twitter.com/M0ono0M/status/906487982185578497

結構普通に面白い!そう感じる感想が多くありました。今までとのマンネリを上手に回避できたのでは?特に好評で面白いとの感想が多いのが、バカリズム脚本のドラマ!!私も深夜と午前中に放送したドラマを両方観ましたが、めちゃ面白かった~。

これなら歴史が苦手な人でも分りやすく楽しく見れますね。

 

 

 

27時間テレビ 生じゃない つまらない

2017年27時間テレビをつまらないと感じる人もいます。その方達の感想を見てみると・。

https://twitter.com/kikusan48/status/906482430671962112

https://twitter.com/aneekinsan/status/906675598327611392

 

なるほど。つまり、これまでの27時間テレビを面白いと思っていた人にはつまらない、これまでの27時間テレビに辟易してたような人が楽しむのが、今年の27時間テレビなのかも・・・。ただつまらないとの意見も多いけど、例年のダラダラ生放送よりいい、歴史にフォーカス当てた新しい感じわたしは嫌い人は沢山いました。

今年の27時間テレビは、逆に今まで苦手だった人は好きで、面白いと感じる人が多い印象ですね。

 

スポンサーリンク