僕たちがやりました 5話フル動画をスマホで見るならこちら

僕たちがやりました 5話フル動画を探していますか??ドラマ『僕たちがやりました』(僕やり)動画5話をフル視聴出来る方法についてまとめ ています!第5話が2017年8月15日に放送!真犯人を 名乗るパイセン(今野浩喜)にそっくりの人物がいきなり現れて自首してきた?!これで事件解決?!

そして5話の見所は・・。元AKB48の川栄李奈さんと主演の窪田正孝さんとのラブシーンがかなり話題になりましたね!

 

僕やり5話を見逃したままは絶対にだめ!!

 

僕たちがやりました 5話フル動画をスマホで見るならこちらで紹介します!!

 

僕たちがやりました 5話あらすじ

謎のホームレス(桐山漣)に襲われそうになったトビオ(窪田正孝)は男の危機一髪で逃げ出し、その足で蓮子(永野芽郁)のところへ向かいます。

しかしそこで見つけたのは、蓮子と市橋(新田真剣佑)の姿。仲睦まじい二人は恋人同士にも見え、ショックを受けたトビオは再び逃亡。その足で、伊佐美の彼女である今宵(川栄李奈)のところに転がり込みます。

実は蓮子と市橋は一緒にトビオを探している関係。市橋は蓮子に恋心を寄せていますが、蓮子はトビオに恋心を寄せており、複雑な三角関係なのです。

そんなことも知らずトビオは、今宵と関係を持つことに。ヤっては寝る、ヤっては寝る…と非常に羨ましい生活を送ることになります。

一方で、警察にはパイセン(今野浩喜)によく似た真犯人が自白しにやってきました。いったい彼は誰なのか?誰の差し金でこうなったのか?

逃亡劇に終止符が打たれることになりそうな「僕たちがやりました」、第二章に向けて目の離せない回でした。

 

僕たちがやりましたはFODで見る!!

見逃してしまった『僕たちがやりました』をみんなに遅れる事なく!即動画を見るなら!『FOD』がおすすめです!!

▼登録はこちらから

 

『FOD』はドラマ公式サイトでも紹介されている方法なので安全安心で利用することができます。じつはFODは現在もっとも注目を集める動画配信サイトなんです。有料会員数80万人以上!20~30代の若世代にとっても人気なんですよ~!しかも人気漫画や雑誌が見れる事も人気の1つになります♪

 

 

しかも今なら31日間無料で見れる!!

 

私も無料トライアルを利用し31日間楽しみました♪通常『FODプレミアム』は、月額888円かかります。それでも人気雑誌や漫画フジテレビドラマが見れるのはかなりお得だと思いますが・・。

 

現在は『Yahoo!ID』から登録すると・・。31日間無料で楽しむ事ができます!!このキャンペーンを逃したらダメダメ!!

 

▼登録はこちらから

 

登録も簡単1分でできる!!

 

『今すぐ無料おためし』をクリックして、Yahoo!IDを使って登録するだけ!!

 

 

普段使っている(IDまたはアドレス)を入力して次へをクリック!!

 

後は手順通りに登録するのみ!とても簡単1分です。

ただ残念な事に『僕たちがやりました』は無料で見放題プランには入っていません!!しかし31日間無料キャンペーンに登録するとポイントを貰う事ができます。

そのポイントを使うと・・。僕やりが200円でみれちゃう♪

ちなみに私のおすすめは『僕がやりました』見逃しパック1500ポイントでドラマを全話観ることをおすすめします!

ちなみにコミック『僕たちがやりました』も配信中!友達より先にネタバレしたい人はコミックも同時に見る事をおすすめします♪

 

▼登録はこちらから

★イケメン俳優窪田正孝出演作品

  • 最高の離婚
  • 下流の宴
  • ゲゲゲの女房
  • 僕たちは世界を変えることができない
  • カノジョは嘘を愛しすぎている

こんなに沢山窪田君が出演しているドラマや映画が見れちゃいます!特に『僕たちは世界を変えることができない』では、内戦の傷跡が残るカンボジアで小学校を設立しようとする大学生の実話体験記。

 

これを見るだけで自分も何かしたい!そう学べる映画です。しかもイケメン俳優が沢山出演。若い窪田君にも注目です。

■FODを体験した人の声

▼登録はこちらから

 

僕たちがやりました 5話感想 市橋の受難

https://twitter.com/bokuyari_ktv/status/898015211101147137

車いす生活を余儀なくされてしまった、爆破事件の被害者・市橋。元々彼はかなりの悪い奴でしたが、車いす生活になったことで生活は一変してしまいました。

大好きなバイクに乗れなくなったこともそうですが、矢波高校での権威は失墜。今まで取り巻きだった奴らに、暴力や罵声を浴びさせられることになったのです。

かなりひどい仕打ちですが、市橋の場合自業自得。それを本人もわかっているのか、おとなしく受け入れています。

「俺はもう終わった人間なんだよ」

そうこぼす市橋に優しくしてくれるのは蓮子。市橋のせいで連呼も危険な目にあってしまいましたが、身を挺して助けてくれた市橋に乙女心が揺れそう。

というか私は揺れました。簡単に好き、とは言えない市橋や照れて泳ぐ目がとても可愛いですよね。トビオが逃亡を続けていたら、この二人はいつか交際を始めてしまいそうです。

▼登録はこちらから

僕たちがやりました 5話感想 マルのクズっぷりが最強

「僕たちがやりました」の中でも嫌いな部類になってきているマル(葉山奬之)。今回も彼は、キャバ嬢に貢ぐお金を工面するために伊佐美(間宮祥太朗)を呼び出します。

「お前らの正義感が俺の人生をめちゃくちゃにした!」

え、えーー!?もとはといえばマルのために、みんなが仕返しを思いついたり、助けたりしたのに…このクズっぷり。トビオや伊佐美のお金を盗もうとするなど、クズが際立っています。

今後、4人が集結した時マルだけ仲間外れにされそうですね。そのくらい、逃亡中良いところのなかったマルでした。

 

▼登録はこちらから