theカラオケバトル 結果2018年1月4日出演者と優勝者は?

theカラオケバトル2018年新年最初のカラオケバトルは、今日1月4日放送の『U-18歌うま大甲子園 最強王座決定戦』歌に青春をかける18歳以下の精鋭が全国から集結します!!制服姿で歌う彼女たちの姿はカッコイイ!!

記念すべき2018年最初に優勝するのは誰でしょうか??theカラオケバトル 結果と優勝者の情報をまとめていきます。

theカラオケバトル結果2018年1月4日出演者

2018年1月4日の出演者は、前回も人気が高かった、「U-18四天王」の出演はもちろん、2017年に現れた超新星が勢揃い!!

大人やプロが多く集まるカラオケバトルと違い、歌に青春をかける18歳以下の精鋭が全国から集結します。

ちなみにU-18は1年に一度だけ!頂上決戦を制し、U-18真の王者に輝くのは一体誰なのか?!出演者情報と結果をまとめていきます

2017年優勝結果は?⇒theカラオケバトル 結果2017年12月20日出演者と優勝者は?

Aブロック

U-18新人戦王者:吉野俊矢

小学5年生! ストレートに心に届く歌声!一生懸命頑張って歌っている俊矢くんみて感動しました。小学5年生の『赤いスイートピー』素敵

曲:松田聖子「赤いスイートピー」

得点:98.071

道産子演歌中学生:澤口優聖

2017年3月、カラオケ★バトルに初出場し、大人の女性をメロメロにした彼!じつはカラオケバトルは女子が強いと言われています。特に、U-18大会は女子の方が圧倒的に強い!演歌の力で、男子の強さを見せつけられるか?注目です。

曲:山内惠介の「ちょっと、せつないな」

得点:99.144点

天才中学生:佐久間彩加

2016年、小学6年生の時に大手レコード会社avex主催のコンテストで10000人の中からグランプリを獲得した彼女!カラオケバトルでは、トップ7の称号を最年少で手にした。が熊田このはに敗れ予選敗退!今回決勝に進出してライバルを倒せるのか?!

曲:椎名林檎「ギブス」

得点:99.186点

2017年間チャンピオン:堀優衣

番組初出場から2年で6度栄冠に輝き、地元では観光大使に就任し、一日署長を務めるなど圧倒的な歌の実力と人気を兼ね備えた彼女!私の中では『カラオケバトルU-18』のイメージは、堀優衣ちゃんが一番記憶に残っている!目指すは、8冠!!

曲:中島美嘉「STARS」

得点:99.858点 決勝進出

透き通った美しい歌声!以前より感情も乗ってそれでいて崩れていない感じ!99点の高得点さすがです!

こちらもおすすめ⇒堀優衣カラオケバトル結果は?かわいいけど高校や彼氏はいるの?

スポンサーリンク

Bブロック

U-18期待の超新星:熊田このは

2017年3月に初出場し予選で99点台の超高得点を出した彼女。決勝でも99点台の超高得点を獲得し、ぶっちぎりで初優勝!その後初出場から6連続99点台を叩き出し、プロでもいない番組史上初の記録を打ち立てた!今やカラオケバトルU-18出演者の中で、一番のライバルになるのは彼女では??99点連発の彼女の結果は?

曲:安室奈美恵「CAN YOU CELEBRATE?」

得点:99.839点!

自己ベスト更新おめでとう!やはり安定の99点高得点キープ!

千葉の歌うま男子:西岡龍生

2017年は番組に5回出場し、過去には優勝経験もある実力者だが、毎回高得点を出しながらもあと一歩のところで敗退してきた。西岡龍生くんは、素直で誠実で優しすぎる低すぎない声が本当に魅力な男子!今夜の結果も見逃せません

曲:秦基博「アイ」

得点:99.223点

正直今までで一番良かった!気の弱さは治っていましたね!ファンも多いので頑張ってほしいです

九州演歌男子:元永航太

カラオケ★バトルには出場の度99点超えを連発し、決勝に2度進むも優勝経験はゼロ。そんな彼も高校3年生、今回でU-18大会は卒業となる。最後の大会見逃せません!!

曲:三山ひろしの「四万十川」

得点:100.000点 決勝進出

でた~!100点おめでとう!加点もパワーもものすごい!もはやベテラン演歌歌手の歌声

U-18最強王座:鈴木杏奈

番組最多23回目の出場となる彼女。出場の度に超高得点を連発し、最年少四天王として3年にわたりU-18大会をけん引してきた。彼女の歌の旨さは美人な母親譲り♪

曲:浜崎あゆみ「A Song for XX」

得点:100.000点 決勝進出

勝に出るにはもう100点しかない戦いで後がないのに!100点勝ち取ったぞ!これはすごい彼女は何かを持っているわ~w100点返しお見事

スポンサーリンク

Cブロック

U-18大会ラスト:小豆澤英輝

あと一歩のところで優勝には届かなかった。彼にとっては最後のU-18大会、どうしても優勝したい!独特な歌い方な彼ですが、心に響く歌声を届けてくれます。

曲:安全地帯「碧い瞳のエリス」

得点:99.326点 決勝進出

高得点ではあるけれど…突破は厳しいかな?心に染み入る優しい歌声でした

18四天王:角田龍一

男子で唯一U-18四天王となった天性の歌うまである彼U-18最後に同じくライバルである小豆澤英輝と対決!Cブロックを突破するのは?!

曲:加藤いづみ「好きになって、よかった」

得点:99.144点

くやしいけど最後の戦い、歌声で音程も安定していましたが、残念!素敵な歌声をありがとう。

演劇エリート:中原櫻乃

国民的ミュージカル「アニー」。彼女はおよそ9000人が参加するオーディションを勝ち抜き、見事アニー役を掴んだ実力者!Kiroro「未来へ」でCブロックを突破できるのか?!

得点:99.246点

曲:Kiroro「未来へ」

Cブロックは全員99点!!ハイレベルな戦いでしたね

 

スポンサーリンク

theカラオケバトル 結果2018年1月4日優勝者結果は?

テレビ放送と同時更新していきます!2018年最初の『カラオケバトル』優勝を手にするのは誰なのか?!

決勝戦進出
  • Aブロック☆堀優衣 99.858点
  • Bブロック☆元永航太 100.000点
  • Bブロック☆鈴木杏奈 100.000点
  • Cブロック☆小豆澤英輝 99.326点

まさかの100点が二人も!99点とって負けるってなんだよ!めちゃくちゃハイレベルですよ!U-18!!

決勝優勝

・小豆澤英輝 『明日への手紙』 99.512点

・堀優衣 『ジブシー・クイーン』99.696点

・元永航太 「四万十川」2連続 100.000点

・鈴木杏奈 「レイン」99.749点

優勝は元永航太くん!2連続100点&有終の美を飾る優勝!男性で完全制覇素晴らしい!これは凄すぎる!!本当におめでとうございます!!!!!大会出場ラストにやってくれました!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テレビ東京系「THEカラオケ★バトル」BEST ALBUM II[CD] / オムニバス
価格:3240円(税込、送料別) (2018/1/4時点)