有線大賞 2017の予想はあの人?!結果出演者に批判の声は?

今年2017年12月4日の放送で終わりになる『有線大賞』。2017年最後に有線大賞に選ばれるのは?予想の声はやっぱりあの人たちが多い??

そして出演者に批判の声もあるか?2017年大賞に選ばれるのは?

 

今回は有線大賞2017について書いていきます。

有線大賞 2017 出演者は?

有線音楽優秀賞出演者
  • AKB48
  • 大月みやこ
  • 欅坂46
  • 天童よしみ
  • 西野カナ
  • 乃木坂46
  • 氷川きよし
  • 三浦大知
  • 水森かおり
  • 三山ひろし
新人賞出演者
  • つばきファクトリー
  • NOBU
  • 半崎美子
有線大衆賞
  • 市川由紀乃
  • JUJU

去年2016年大賞に選ばれた『西野カナ』さん。そして連続で大賞に選ばれた事がある『氷川きよし』さんも出演しています。

 ドラマと生活
有線大賞 2017 三代目J Soul Brothers が出演しない理由は?
https://doramatoseikatu.com/archives/1599
有線大賞 2017年に『三代目J Soul Brothers 』は出演しないですね!!私ずっと最後の有線大賞なことで、三代目J Soul Brothers がノミネートしていると思い込んでいました。有線大賞を受賞する可能性も一番高いのでは?なんて思っていましたが、三代目J Soul Brother...

 

スポンサーリンク
 

有線大賞 2017の予想は?

今年2017年は、第50回目になります。そして50回を節目に、日本有線大賞は最後を迎えます。 最後の大賞受賞者にとっては、かなり 特別なものになりそうですね。

 

記憶にも残る50回目に選ばれるのは?誰なのでしょうか??予想の声で多いのは、やはり『乃木坂46』『三浦大知』『欅坂46』『西野カナ』なのでは??もちろん有線大賞との事で、強いのは演歌界のプリンス『氷川きよし」さんも最強です。

個人的には『欅坂46』の曲を一番聴いた1年だったので、受賞を応援したいけど、先輩である『乃木坂46』がいる中受賞はあり得ないのかな?!

 

スポンサーリンク

有線大賞 2017 乃木坂?!

予想の声が多いのは『乃木坂46』になります。乃木坂46はまだ有線大賞を受賞した事がなく。それ以前にアイドルグループが有線大賞に選ばれた事がありません。

その中で大賞に選ばれる事はある意味絶対的な勝利になります。

 

今回は乃木坂メンバーやファンも大賞を取る事をかなり願っているのでは??

 

乃木坂46は、2017年はAKB48以上に注目も高く、写真集の売り上げや話題性も抜群!乃木坂が受賞しても批判は少ないのでは??もちろん応援していたり、予想する声も多くありました。

https://twitter.com/saya___0/status/937586796417843200

スポンサーリンク
 

有線大賞 2017 結果は?

気になる2017年有線大賞結果はリアルタイムで更新していきます。個人的には『欅坂46』を応援していますが、西野カナさんの連覇もありえそうですね!!そして予想が一番多い乃木46の受賞は?!

12月4日7時から放送する有線大賞お見逃し無く!!

有線大賞 乃木坂46タイムテーブル!大賞予想!西野の反応は?

 

結果

氷川きよしさん

が大賞を受賞しました。ラストを飾る有線大賞。9回目の受賞となる氷川きよしさんが選ばれ、幕を終えました。

スポンサーリンク

有線大賞 2017 批判で終了?

受賞系には必ずある批判ですが、日本有線大賞は、レコード大賞と比べるとあまり批判は殺到した過去はありませんね。

批判があって、2013年 番組中で氷川きよしさんがAKBやSKE、NMBのメンバーに握手をするという場面が放映された事により、ファンが激怒!『Twitter』では. 「握手券なしでAKBと握手」 「無銭握手は犯罪です」などと、嫉妬の批判があったくらい。

 

だから、日本有線大賞が放送終了することは、少し意外でしたね。結果終了の理由は批判の多さではなく、撤退の1番大きな理由は、2ケタに届かない視聴率の低下の可能性が一番高くなります。

出来レースとの批判の多いレコード大賞ですが、批判が多い=注目を集めている。との意味にも繋がるですね。

更に詳しく日本有線大賞が最後を迎えてしまう理由をまとめてみました!

こちら⇒日本有線大賞2017 最後の理由は?批判?!

 

ちなみに2017年最後の有線大賞で大賞に選ばれたのは『氷川きよしさん』でしたが、有線大賞=氷川きよしのイメージは根強いと感じる方も多く。

もちろん応援していたファンじゃなく、残念に感じる声はありましたが、一番平和な結果で良かった。

との声が多くありました。有線大賞の最後に氷川きよしさんは凄い納得できますね。 50年間で大賞を一番多く取ってるから最後の切りとし。良かったです。おめでとうございます